京都でのインプラント治療は関西インプラントオフィス

年間500本以上の治療実績を持つ医師が行う
最新設備でのインプラント治療

当院では一人ひとりに合わせたインプラント治療を実現し、治療を受ける全ての方へ安心・安全な治療をお約束します。

関西インプラントオフィスの使命

関西インプラントオフィスでは患者様の生活と
京都を中心とした地域の医療に寄り添った医院として
安心安全かつ痛みに配慮したインプラント治療を
全ての患者様に行うことをお約束いたします。
患者様の口腔内の状態は人により様々です。
一人ひとりの症状にあった治療を行うことが
私共の最大の使命であると考えております。

当院からの6つの約束

当院からの6つの約束

当オフィスのインプラント治療の特徴

  • Nobel Biocare®

    世界トップシェアノーベルインプラント

    世界トップシェア ノーベルインプラント

    当オフィスは世界3大インプラントメーカーのノーベルバイオケア社のインプラントしか使用しません。40年以上に渡る臨床実績と、現在に至るまでの多くの研究や論文が、今のインプラント治療を切り開いてきました。導入のコストは全メーカーの中で最もかかるといわれています。ですので、私たちは格安インプラントを提供することは致しません。

  • 歯茎を切らないインプラント

    歯茎を切らないインプラント

    歯茎を切らないインプラント

    インプラントの手術は、通常手術の範囲を大きく超えて歯茎を大きく切るのが一般的です。私たちは多くのケースで歯茎を全く切りません。インプラントが入る4ミリほどの小さな穴を開けるだけですので、患者様の負担を最小限に抑えることができます。

  • ノーベルガイドインプラント

    ノーベルガイドインプラント

    ノーベルガイドインプラント

    当オフィスの最大の特長は、「ノーベルガイド」によるコンピュータ制御による高精度なインプラント治療です。多くの医院で行われる経験と勘を頼りにした方法では、歯科医の技術の差が結果に大きく反映されます。ノーベルガイドはドクター技術の差を無くし、治療計画に沿った正確で安全な治療を提供します。当院長は年間200ケースのガイド手術を長年にわたり施術してきました。

  • 無痛インプラント治療(静脈内鎮静法)

    無痛インプラント治療(静脈内鎮静法)

    無痛治療(静脈内鎮静法)

    当オフィスでは、患者様の希望があれば鎮静状態でインプラント手術を行うことができます。麻酔により意識が薄れた状態を作り出し、手術時の恐怖心から治療に踏み切ることのできない患者様の心の負担を軽減します。鎮静は専門の資格を持った麻酔科医が行います。

  • 安心の10年保証

    安心の10年保証

    安心の10年保証

    当オフィスでは、施術したインプラントに10年の保証を行っています。人の健康を10年保証することはとても難しい事ですが、当オフィスは10年でダメになるインプラントは行わないという気持ちで治療に臨んでいます。万が一10年以内にダメになるようであれば、費用は一切頂かず、再治療を行います。

  • 徹底した細菌検査と歯周病管理

    徹底した細菌検査と歯周病管理

    徹底した細菌検査と歯周病管理

    インプラントがダメになる最も多い理由は歯周病という骨が溶ける病気です。口の中に歯周病がある状態でインプラント治療を行えば、自分の歯のみならずインプラントもダメになります。当オフィスではインプラントを守る為だけではなく、残っている歯で1日でも長く噛んでいただく為に徹底した検査と歯周病治療を行っております。

治療法

  • 審美インプラント
    審美インプラント

    審美インプラント

    前歯は患者様が笑顔で過ごすために最も重要な歯です。ただ、前歯のインプラントはインプラント治療の中でも最も歯科医師の技術の差がでる治療だといわれています。そして、当オフィスが特に得意とするのが前歯のインプラント治療です。患者様の悩みに合わせた、結果満足度の高い治療を提供する為、日々研鑽を積んでおります。ご来院頂いた際には、多くの施術例をご紹介させていただきます。

  • 骨再生インプラント治療

    骨再生インプラント治療

    骨再生インプラント治療

    十分な骨が無く、インプラント治療が行えないと言われたとの声を多く耳にします。当オフィスでは骨のないところ、薄いところに新しく骨を作ることで、ほぼすべての患者様にインプラント治療を提供してきた実績があります。他院で断られ、インプラント治療をあきらめた患者様ほど、当院はお力になれると信じております。

  • All-on-4/All-on-6(オールオン4/オールオン6)

    All-on-4/All-on-6(オールオン4/オールオン6)

    All-on-4/All-on-6

    All-on-4とは、最小限のインプラントで全ての歯を支えることができる方法です。また、ほとんどの患者様で、手術当日に入れ歯ではなくインプラントに連動した仮歯を装着することができます。All-on-6は6本のインプラントを適切に配置し、噛む力を分散させます。これにより、費用を抑えて長期に安定したインプラント治療を実現することができます。

  • インプラントオーバーデンチャー

    インプラントオーバーデンチャー

    インプラントオーバーデンチャー

    インプラントオーバーデンチャーとは、入れ歯が外れたり噛めなくて困る。でも全てインプラントをする費用が無いという場合に最適です。入れ歯をインプラントで支えることで、入れ歯と比べてはるかに噛みやすくなります。また、インプラントと入れ歯を装置固定しますので、大きく口を開けたり食事中に外れるトラブルを格段に少なくすることができます。

  • 抜歯即日(抜歯即時)インプラント

    抜歯即日(抜歯即時)インプラント

    抜歯即日(抜歯即時)インプラント

    一般的に、インプラントは抜歯を行ってから数カ月かけて骨の治癒を待ってから行います。そこからインプラントが安定して歯が入るまで、さらに数カ月を要します。抜歯即日インプラントは、骨の治癒とインプラントの安定を同時に行うことで歯が入るまでの時間を短縮することができます。また、抜く前の骨や歯茎のほとんどを残すことができますので、審美的にも機能的にも自分の歯があった時に近い状態を再現しやすくなります。

各種インプラント治療について

当院では殆どの症例をノーベルガイドによる歯茎を切らないフラップレスインプラント手術で行います。
フラップレス手術は歯茎を切開したり剥離(はがす)することなくインプラントを埋入する手術法です。
この術法は傷口が非常に小さいため手術後の回復が早く、患者様の体の負担が少ないことが特徴です。
インプラント治療に関する情報は、当院の6つの約束または専門ページをご覧ください。